ページ: << 1 2 3 4 5 6 7 >>

「中部経済界」への投稿連載記事をアップします

パーマリンク 2012/10/03 06:21:17 著者: genzei-arafuka メール
カテゴリ: 月刊誌投稿記事

10月号が発売されましたので、9月号の記事をアップします。

 ★9月号のテーマ:「BOPビジネス」に挑戦してみませんか?~『救済対象』から『超巨大市場』という視点への転換~


太字部分をクリックするとPDFファイルが表示されます。
なお、当ブログの容量制限で、2分割してあります。

⇒ ・平成24年9月号(1)

⇒ ・平成24年9月号(2)

「中部経済界」への投稿連載記事をアップします

パーマリンク 2012/09/05 10:03:14 著者: genzei-arafuka メール
カテゴリ: 月刊誌投稿記事

9月号が発売されましたので、8月号の記事をアップします。

 ★8月号のテーマ:「ゆでガエル」になるナカレ~新事業展開チャレンジ支援策~


太字部分をクリックするとPDFファイルが表示されます。
なお、当ブログの容量制限で、2分割してあります。

⇒ ・平成24年8月号(1)

⇒ ・平成24年8月号(2)

「中部経済界」への投稿連載記事をアップします

パーマリンク 2012/08/03 10:06:28 著者: genzei-arafuka メール
カテゴリ: 月刊誌投稿記事

8月号が発売されましたので、7月号の記事をアップします。


 ★7月号のテーマ:「農商工連携」で内需を掘り起こそう!


太字部分をクリックするとPDFファイルが表示されます。
なお、当ブログの容量制限で、2分割してあります。


⇒ ・平成24年7月号(1)

⇒ ・平成24年7月号(2)

「中部経済界」への投稿連載記事をアップします

パーマリンク 2012/07/04 11:46:38 著者: genzei-arafuka メール
カテゴリ: 月刊誌投稿記事

7月号が発売されましたので、6月号の記事をアップします。

 ★6月号のテーマ:「省エネ」体質への転換で、電力不足に立ち向かおう!


太字部分をクリックするとPDFファイルが表示されます。
なお、当ブログの容量制限で、2分割してあります。

⇒ ・平成24年6月号(1)

⇒ ・平成24年6月号(2)

面目次第もございませんが…1月~3月の活動報告(超×超×超端折り版)

パーマリンク 2012/06/07 17:22:37 著者: genzei-arafuka メール
カテゴリ: 活動報告

【特に力を入れていきたいテーマ関係の活動】
1.中小企業の海外進出・市場拡大支援

・1月5日(木)
 東海日中貿易センターの副会長・専務理事の原田さんを訪問し、中小企業の海外進出状況についてお話をお伺いしてきました。


・1月7日(土)
 「愛知アグリコラボ」の第2回目の会合に参加してきました。今回のテーマは「農業と医療」のコラボ。


・2月1日(水)
 県の産業労働部主催「地域ブランド創出セミナー」を傍聴しました。


・2月8日(水)
 会派有志による「農業問題県内視察」(日帰り)に参加しました。
 1)愛知県立農業大学校(岡崎キャンパス):生徒数の少なさに驚き。六次産業化対応授業は今後の課題。「農業=儲かる産業」にしていく必要性を痛感。
 2)有限会社小久井農場:法人化して農地を次々と借り入れ大規模化。生産・加工・販売・機器のメンテを自前で実行。
 3)愛知県農業総合試験場:新品種開発、品種改良、オリジナル栽培方法開発。高付加価値農業のビジネスモデル開発を期待したい。


・2月14日(火)
 愛知県と中小企業基盤整備機構中部支部が共催した「中国ビジネスマッチングセミナー」を傍聴してきました。


・2月18日(土)
 「愛知アグリコラボ」の第3回目の会合に参加してきました。今回のテーマは「農業と環境」のコラボ。


・2月19日(日)
 「有機農業」についての理解を深めようと、ウィルあいちで開催された「なごや国際オーガニック映画祭」に参加しました。


・2月23日(木)
 中小企業基盤整備機構中部支部とあいち産業振興機構等が共催した「ビジネスプラン発表会」を傍聴してきました。


・2月23日(木)
 香港貿易発展局と中京日本香港協会が共催した「香港春節セミナー」に参加しました。


・3月13日(火) 中部日中経済交流会の定例会に参加してきました。講演テーマは「『 中部圏の観光の推進について 』~昇龍道プロジェクトによる中華圏からの誘客促進~」です。


2.次世代新産業育成支援

・1月25日(水)
 第3回「愛知県次世代自動車産業振興アクションプラン」(仮称)策定委員会を傍聴しました。


・1月26日(木)
 中部経済産業局主催「再生可能エネルギ-固定価格買取制度等普及セミナ-」を傍聴しました。


・3月19日(月) 第4回(最終回)「次世代自動車産業振興アクションプラン会議」を傍聴しました。


・3月22日(木) JAXAにて、国産旅客機MRJ生産工場を視察してきました。続いて、ナディアパークデザインセンタービルで開催された「JAXA産業連携シンポジウム2012」を傍聴してきました。


3.その他

・1月8日(日)
 名古屋港ガーデンふ頭で開催された「名古屋市消防出初式」を見学してきました。


・1月20日(水)
 県の知事政策局主催「地方分権・道州制セミナー」を傍聴しました。


・1月26日(木)
 県議会議事堂会議室で開催された「減税日本勉強会」に参加しました。テーマは今度の衆議院選挙の争点を中心にあるべき「政策」。


・1月30日(月)
 名古屋市主催の「名古屋陽子線治療センター内覧会」に参加しました。


・2月9日(木)
 半年以上も遅れた「第一回中京独立戦略本部会議」を傍聴しました。


・2月11日(土)
 愛知東邦大学地域創造研究所主催の第4回「東日本大震災」研究会を傍聴してきました。


・2月24日(金)
 ウィルあいちで開催された「プレ河村たかし政治塾」に参加しました。講師は、エコノミストの上念司氏。テーマは「デフレと円高の何が悪か」。


・3月11日(日) 名古屋国際センターで開催された「伊勢湾の海岸漂着ごみを流域のみんなで考える会議」を傍聴し、参加者と意見交換してきました。


・3月29日(木) 会派有志による「流域治水問題県外(滋賀県)視察」(日帰り)に参加しました。
 1)主な目的:アイチ・ナゴヤ共同マニュフェストにある「河川の自然再生」及び防災上極めて重要な河川流域治水について学ぶこと。
 2)滋賀県の理由:滋賀県は河川流域治水については先駆的な取り組みをしており、参考にする点が多い。また、「三河湾環境再生シンポジウム」(仮称)開催に際し、大村知事が嘉田滋賀県知事に協力を要請した為。
 3)主な内容:県内の浸水エリアが一目で分かる「浸水推定流域図」が作成された(画期的)。基本方針は、「人命最優先」、「床上浸水などの生活再建が困難となる被害を避ける」の2点。手段として、川の中の対策だけでなく、「ためる」「とどめる」「そなえる」対策を総合的に実施している。


・3月30日(金) 「第二回中京独立戦略本部会議」を傍聴しました。ホントウニ、マトマルンダロウカ…



【議会関連の活動】

1.本会議
・2月20日(月)~3月23日(金) ≪平成24年2月定例議会≫
我が会派からは、代表質問に浅井喜代治団長が立ち県政一般について質問。一般質問では、園山康男議員、東 裕子議員、佐藤 敦議員、半田晃士議員の4人が質問しました。

  愛知県議会ニュース(平成24年2月定例議会)


2.委員会
≪平成24年2月定例議会 会期内産業労働委員会≫
・3月13日(火) 次の5点について、質問または要望しました。
 1)中小企業が、「あいち産業科学技術総合センター」や「知の拠点」といった最先端設備と自社の製品・技術とを結びつけることは困難である。中小企業に対して、どのようにして当該設備の活用を促進していくつもりなのか。
 2)「補助金つなぎ資金」を創設するとあるが、本制度創設の趣旨を簡単に説明して戴きたい。
 3)従来の「地域産業資源活用応援ファンド」に、新たに2つの特別枠(「モノづくり応援ファンド」、「農商工連携応援ファンド」)が設けられた。それぞれの追加趣旨と応募状況について示して戴きたい。
 4)農業の6次産業化の推進は非常に重要な事柄だが、「農商工連携応援ファンド」への応募が1件しかない。来年度は、もっと注目されるように工夫して戴きたいが、どのように取り組んでいく考えなのか。


・3月14日(水) 次の1点について、質問しました。
 1)本県では内陸部に新規に400,000㎡の用地開発するようである。津波リスクを考慮して沿岸部から内陸部への移転するといった需要を取り込んでいく必要があると思うが、現在の取り組み状況をお聞かせ戴きたい。

県政報告&「子供にツケをまわさない」講演会(第一弾)を開催します

パーマリンク 2012/06/07 14:43:04 著者: genzei-arafuka メール
カテゴリ: 県政お知らせ, その他のお知らせ

 県議会議員という重責を担わせて戴き約一年が過ぎ、遅ればせながら、県政報告を行わせて戴くことになりました。
 また、議員として、この国の将来を皆様と一緒に考えていくべきではないかと思い、「子供にツケをまわさない」(※)を共通のテーマとした講演会を三、四か月に一度開催させて戴くことに致しました。
 第一回目は、別紙「ご案内チラシ」の通り、河村たかし名古屋市長のご縁により、中部大学の武田邦彦教授に、「放射能と原発」を中心とした講演をして戴けることになりました。
 武田邦彦教授は、我々の生活に多大な影響を与えている科学の功罪について、一般市民の側に立って、分かり易い言葉で解説して下さいます。
 平日の夜の開催で恐縮ですが、ご家族、友人、ご近所・会社の方々等のお知り合いをお誘いの上、ご来場賜りますよう、ご案内申し上げます。


 太字部分をクリックするとPDFファイルが表示されます。
なお、当ブログの容量制限で、2分割してあります。


⇒ ・ご案内チラシ(表)

⇒ ・ご案内チラシ(裏)


※「子供にツケをまわさない」という文言は、日本税制改革協議会(JTR)の登録商標で、政治家がこの文言を使用する場合は「納税者保護誓約書」に署名し、JTRと制約を取り交わす必要があります。詳しくは、JTRのホームページで。
 ⇒ JTRのホームページ

「中部経済界」4月号、5月号への投稿記事をアップします

パーマリンク 2012/06/07 12:54:40 著者: genzei-arafuka メール
カテゴリ: 月刊誌投稿記事

6月号が発売されましたので、5月号の記事をアップしますが、
実は、先月4月号としてアップしたものは、5月号でした。

従いまして、今回新たにアップするのは、4月号の内容となります。
申し訳ございませんでした。

なお、「『中部経済界』4月号への投稿記事をアップします」は削除させて戴きました。


 ※4月号のテーマ:二十四年度予算で「飛龍愛知」が始動した
 ※5月号のテーマ:「あいち自動車産業イノベーションプラン」発表される
  (先月、アップした内容となります)


太字部分をクリックするとPDFファイルが表示されます。
なお、当ブログの容量制限で、2分割してあります。
また、当ブログシステムの不具合なのか、原文は縦向きなのに、横向きで表示されてしまいます。


⇒ ・平成24年4月号(1)

⇒ ・平成24年4月号(2)


⇒ ・平成24年5月号(1)

⇒ ・平成24年5月号(2)

県議報酬800万円化に伴う寄付実績をご報告いたします。

パーマリンク 2012/05/01 20:53:16 著者: genzei-arafuka メール
カテゴリ: 寄付報告

 昨年の愛知県議会議員選挙期間中に、「800万円を超える報酬は自分の懐には入れません」と、有権者の皆様とお約束させて戴きましたので、公職選挙法に抵触しないように注意を払い(選挙管理委員会に相談)、また、いろいろな方々の助言を戴きながら寄付を行って参りました。
 本日、平成23年度分の政務調査費収支報告書を提出致しましたので、寄付実績も報告させて戴くことに致しました。
 お時間ございましたら、次の太字部分をクリックして別紙をご参照戴ければ幸いです。

 なお、平成24年以降も引き続き同様の方針で寄付をしてまいります。


⇒・減税日本幹事長からの「税引き後手取り金額の差額計算」依頼内容 


⇒・あらふか くめお の「寄付実績」報告 


>⇒・領収書・受領書等参考資料(1) 


>⇒・領収書・受領書等参考資料(2) 

「大飯原発再開:枝野経産大臣発言について」に対するご意見への回答

パーマリンク 2012/04/17 17:11:55 著者: genzei-arafuka メール
カテゴリ: 独り言

 昨日、「大飯原発再開:枝野経産大臣発言について」と題して記事を投稿致しましたら、ツイッターで、以下のご意見を頂戴致しましたが(発信者は明らかにしておりません)、ツイッターは文字数制限がありますので、こちらのブログでご回答させて戴きます(橋本徹氏は、何分割かにして発信されておられますが、私にはそんな芸当はできませんので)。


@k_arafuka 「民主党政権を倒すべきだ」という気になりますよ dpj-genpatsu-pt.com/data.html こういうのを見てもですかね? それに武田氏の原発に対する発言には様々な問題が指摘されているんですけどね。文字通り、昨日今日興味を持たれただけでは判らないでしょうけど。


 
 なお、私の場合はどなたかと論戦をする為にブログ記事を投稿している訳ではございませんので、この回答に対するご意見を頂戴することがございましても、お答えすることは控えさせて戴きます。悪しからずご了承戴きたくお願い申し上げます。


 さて、私は武田教授の講演を聞いたり著述の一部を見る前から、大飯原発再稼働に関する民主党政権の言い分には論理矛盾があると思っていました。

 その理由の一つ目は、福島第1原発事故の解明が途中なのに、原発の安全性を確保できる、と断言している点です。安全性に何かが欠落していたから重大事故が起きたんですよね。その何かを解明する前に、同じことが起こらない対策が施されていると何故断言できるのでしょうか。

 二つ目は、工程表に載っている安全対策が行われず再稼働した場合でも、安全は担保される(とは言っていませんが、再稼働しても安全だと言っているので、要はこういうことでしょう)、としている点です。対策未実施でも安全であると断言できるのなら、何も莫大なお金と時間を掛けて追加対策なんてする必要性はありませんよね。

 それに、原発の専門家ではないどころか科学者ですらない原発4大臣と亡国の使者・仙石某氏(閣僚でもないのに我が物顔ででしゃばってくる。原子力村の蜜は相当美味しいのでしょうね)だけで、科学的根拠に基づく安全性を確認できる訳がありません。私のようなボンクラ頭の持ち主でも、民主党政権の言っていること、やっていることが滅茶苦茶だということは分かります。


 ところで、ツイッターでのご意見の中で、民主党の「原発事故収束対策PT」のページを引用されたのは、「民主党だって、思い付きだけで政権運営しているのではなく、こうした地道な取り組みを積み重ねているんだぞ」ということをお示しになられたかったと推察されますが(ごめんなさい。量が多いので、中身はちょっとしか見ていません)、亡国の使者と官僚の腹話術人形達によって、そうした積み重ねの努力の一切が反故にされてしまったのではないか、と真面目に取り組んでこられた方々に対しては気の毒に思います。が、亡国の使者達の暴走を、同じ民主党員として止められなかったことについては、残念に思います。


 兎に角、「詭弁、誤魔化し、言い逃れ、先送り、行き当たりばったり、内部抗争、既得権保護」の政権運営はもういい加減止めにして欲しいものです。


 武田教授に関しましては、ご指摘の通り、あまり詳しくは存じ上げませんので、コメントは差し控えさせて戴きますが、もう一つのツイッターでのコメントにありましたビデオに関しましては、確かに、このビデオだけしか武田教授と接点がなければ、日本の原発大賛成と思われるかもしれませんので、武田教授の講演内容や拝見させて戴いた著述内容から私なりの解釈を付けて、武田教授ご本人にご発言の意図を確認しました。
(私の解釈)
「この映像を見まして、私は、このご発言は、エネルギーの交換効率とか自然破壊の視点から、「電力のエネルギー源としては原子力が最適である」としただけであって、勿論、現在の日本の原発施設・設備を是としたものではなく、「地震・津波大国日本に適した設計をすれば原発が最適だ」ということだと今までの他のご発言からそう解釈したのですが、如何でしょうか。」
(武田教授の回答)
「録音されたものを聞きましたが、特に問題はありません。電力として最適なのは原子力で、それは間違いなく、私は今でも「安全な原発賛成」です。でも、今は危険なので原発はだめということです。この簡単なことは「墜落する航空機はダメ」と言っているだけなのですが、どうも原発となるとそこを多くの人が切り分けられないようです。」

以上です。

大飯原発再開:枝野経産大臣発言について

パーマリンク 2012/04/16 16:39:26 著者: genzei-arafuka メール
カテゴリ: 活動報告

 先週の14日(土)、武田邦彦中部大学教授の「原発問題」講演会(※)を聞いてまいりました。 ※減税日本所属の鹿島としあき名古屋市議主催。


 武田教授は多数のテレビ番組にご出演されているので、ご存知の方が多いと思いますが、日本の原発が如何に危険であるかについて、科学者として論理的に、でも大変分かりやすく説明され、今まで自分が感じていたことに客観的根拠が与えられたようで、大変嬉しく思いました。
 武田教授に興味が湧いたので、武田教授のブログを見てみましたら、いろいろなテーマについての本当に沢山のご意見があり驚きました。
 その中で、「皆さんにもお伝えしなくては」と感じた最近の「大飯原発再開」に関する記事が2つありましたので、ご紹介させて戴きます。
  橋本大阪市長と同様に「民主党政権を倒すべきだ」という気になりますよ、きっと。
 (太字部分をクリックすると、表示されます)


⇒原発再開の最低条件(1)…「多重防御」を守ること(平成24年4月11日)


⇒政治家は原発の安全性を判断できない…技術系の誰が安全性を確認したのか?(平成24年4月13日)


⇒【武田邦彦教授(中部大学)】ブログのトップページ

<< 1 2 3 4 5 6 7 >>


愛知県会議員 名古屋市北区選出
減税日本一愛知(会派名)
あらふか くめお(荒深 久明臣)

***************************
●事務所:
名古屋市北区黒川本通3-24コーポ黒川102
●電話:052-913-0151
●FAX:052-913-0250
●E-mail:
genzei-arafuka@nagoya.eeyo.jp
●ツイッター:
http://twitter.com/k_arafuka


■25年度所属委員会

常任委員会:健康福祉委員会
特別委員会:なし
         ⇒名古屋競輪組合議会議員


■特に力を入れていきたいテーマ
企業活性化による県税収入と雇用率アップ
&「安全で安心して暮らせる愛知」推進

中小企業の海外進出・市場拡大支援
交通事故削減に向けた活動推進
受動喫煙防止条例化に向けた活動推進

■プロフィール
●誕生地:愛知県一宮市
●誕生日:1961年7月6日
●血液型:A型
●家 族:妻
●信 条:反骨
●好きな言葉:信なくば立たず
●趣 味:神社巡り
●好きな食べ物:好き嫌い無し

■略歴
●学 歴:
東海中学 ⇒ 東海高校 ⇒ 明治大学法学部
(サッカー部)  (ラグビー部)   (雄辯部)
●職 歴:
セントラルシステムズ(株)20年⇒(株)タジマ3年
(東海銀行系IT会社)      (ソフトハウス)
⇒非営利型一般社団法人傍楽設立(メンタルヘルスケア・サービス。開業準備中)
●政治歴:
・明治大学雄弁部に入部し、「反金権・政治倫理の確立」を訴え、都内各地で街頭遊説を展開しました
・大学生時代、泊まり込み選挙運動員として選挙の裏方を経験しました(国会1、県会1、市区会3)

検索

XMLフィード

<日々の活動を報告します>

続きはこちら

10月25日(土)に、名古屋市北区で「市民勉強会」を行います。テーマは「『発達障害』を理解して、生きやすい方法を身につけましょう」です。申込に「本名」は不要です。当事者、保護者、支援者したいという方の参加をお待ちしております。詳細は→ http://kokucheese.com/event/index/222743/
2014年10月21日 08:59
RT @nagoya_bousai: 【避難準備情報】新地蔵川、生棚川、境川の水位上昇に伴い8月6日16時20分に河川流域に対し避難準備情報を発表しました。該当地域の方は避難の準備を始めてください。避難に時間を要する方は自主避難を開始する目安としてください。http://t.c
2014年08月06日 16:45
★ブログ更新しました(あらふか くめお 活動報告) 県議報酬800万円化に伴う寄付実施報告!(H2 http://genzei-arafuka.blog16.jp/index.php/2014/04/28/800-h25-no-10 よろしければ、ブログをご覧になって下さい。
2014年04月28日 08:38
★ブログ更新しました(あらふか くめお 活動報告) 県議報酬800万円化に伴う寄付実施報告!(H2 http://genzei-arafuka.blog16.jp/index.php/2014/04/28/800-h25-no-09 よろしければ、ブログをご覧になって下さい。
2014年04月28日 08:37
ご声援ありがとうございます。でも、これって、ホメゴロシ?@EnokizawaT
2014年04月12日 17:39
ありがとうございます。こういう内容でしたら、大歓迎ですよ。@EnokizawaT
2014年04月12日 17:22
えのさん。こんにちは。ツィッターの仕組みが全然分からないのですが、これはどなたかとの会話の一部が流れて来ているのでしょうか?@EnokizawaT @yousei_ide
2014年04月12日 17:12
★ブログ更新しました(あらふか くめお 活動報告) 県議報酬800万円化に伴う寄付実施報告!(H2 http://genzei-arafuka.blog16.jp/index.php/2014/02/14/800-h25-no-08 よろしければ、ブログをご覧になって下さい。
2014年02月14日 07:44
★ブログ更新しました(あらふか くめお 活動報告) 県議報酬800万円化に伴う寄付実施報告!(H2 http://genzei-arafuka.blog16.jp/index.php/2014/02/14/800-h25-no-07 よろしければ、ブログをご覧になって下さい。
2014年02月14日 07:40
★ブログ更新しました(あらふか くめお 活動報告) 県議報酬800万円化に伴う寄付実施報告!(H2 http://genzei-arafuka.blog16.jp/index.php/2014/01/27/800-h25-no-06 よろしければ、ブログをご覧になって下さい。
2014年01月27日 07:00
WindowsXP問題については、知事がマスコミ発表しておりましたので、ご報告致します。 http://www.pref.aichi.jp/koho/kaiken/2013/10.07.html
2014年01月14日 14:01
愛知県庁のWindowsXP問題については、知事がマスコミに報告していました。
2014年01月14日 13:59
★ブログ更新しました(あらふか くめお 活動報告) 県議報酬800万円化に伴う寄付実施報告!(H2 http://genzei-arafuka.blog16.jp/index.php/2013/12/24/800-h25-no-05 よろしければ、ブログをご覧になって下さい。
2013年12月24日 06:31
★ブログ更新しました(あらふか くめお 活動報告) 県議報酬800万円化に伴う寄付実施報告!(H2 http://genzei-arafuka.blog16.jp/index.php/2013/12/24/800-h25-no-04 よろしければ、ブログをご覧になって下さい。
2013年12月24日 06:30
★ブログ更新しました(あらふか くめお 活動報告) 県議報酬800万円化に伴う寄付実施報告!(H2 http://genzei-arafuka.blog16.jp/index.php/2013/08/05/800-h25-no-03 よろしければ、ブログをご覧になって下さい。
2013年08月05日 09:40
★ブログ更新しました(あらふか くめお 活動報告) 県議報酬800万円化に伴う寄付実施報告!(H2 http://genzei-arafuka.blog16.jp/index.php/2013/07/24/800-h25-no-02 よろしければ、ブログをご覧になって下さい。
2013年07月24日 12:19
★ブログ更新しました(あらふか くめお 活動報告) 県政報告&「子供にツケをまわさない」講演会(第三弾)を開催します http://genzei-arafuka.blog16.jp/index.php/2013/06/26/-30 よろしければ、ブログをご覧になって下さい。
2013年06月26日 09:48
★ブログ更新しました(あらふか くめお 活動報告) 名古屋画廊殿によるフクシマ移動美術展のご案内 http://genzei-arafuka.blog16.jp/index.php/2013/06/23/-29 よろしければ、ブログをご覧になって下さい。
2013年06月23日 07:30
★ブログ更新しました(あらふか くめお 活動報告) 県議報酬800万円化に伴う寄付実施報告!(H2 http://genzei-arafuka.blog16.jp/index.php/2013/06/19/800-h25-no-01 よろしければ、ブログをご覧になって下さい。
2013年06月19日 06:03
★ブログ更新しました(あらふか くめお 活動報告) 県議報酬800万円化に伴う寄付実績をご報告いたします。 http://genzei-arafuka.blog16.jp/index.php/2013/05/10/800-1 よろしければ、ブログをご覧になって下さい。
2013年05月10日 09:15
★ブログ更新しました(あらふか くめお 活動報告) 「子どもにツケを回さない講演会(第二弾)」アンケート調査結果報告 http://genzei-arafuka.blog16.jp/index.php/2013/03/30/-28 よろしければ、ブログをご覧になって下さい。
2013年03月30日 14:30
★ブログ更新しました(あらふか くめお 活動報告) 2013年1月の活動報告 http://genzei-arafuka.blog16.jp/index.php/2013/02/08/title-3 よろしければ、ブログをご覧になって下さい。
2013年02月08日 17:35
★ブログ更新しました(あらふか くめお 活動報告)「中部経済界」への投稿連載記事をアップします http://genzei-arafuka.blog16.jp/index.php/2013/02/05/-27 よろしければ、ブログをご覧になって下さい。
2013年02月05日 08:28
★ブログ更新しました(あらふか くめお 活動報告)県政報告&「子供にツケをまわさない」講演会(第二弾)を開催します http://genzei-arafuka.blog16.jp/index.php/2013/01/21/-26 よろしければ、ブログをご覧になって下さい。
2013年01月21日 08:48
★ブログ更新しました(あらふか くめお 活動報告)タイトルなし http://genzei-arafuka.blog16.jp/index.php/2013/01/02/title-2 よろしければ、ブログをご覧になって下さい。
2013年01月02日 14:11
'Clothes for Smiles'のアイデア「ミャンマーの子どもたちが5歳まで生きられ…」にLikeしました http://bit.ly/WOOM2e #ClothesforSmiles
2012年12月26日 09:29
★ブログ更新しました(あらふか くめお 活動報告) 4月~9月の活動報告(超×超×超端折り版) http://genzei-arafuka.blog16.jp/index.php/2012/11/29/4-9-t-t よろしければ、ブログをご覧になって下さい。
2012年11月29日 09:50
★ブログ更新しました(あらふか くめお 活動報告) 4月~9月の活動報告(超×超×超端折り版) http://genzei-arafuka.blog16.jp/index.php/2012/09/30/4-9-t-t よろしければ、ブログをご覧になって下さい。
2012年11月29日 09:16
★ブログ更新しました(あらふか くめお 活動報告)タイトルなし http://genzei-arafuka.blog16.jp/index.php/2012/11/02/title-1 よろしければ、ブログをご覧になって下さい。
2012年11月02日 10:33
★ブログ更新しました(あらふか くめお 活動報告)「中部経済界」への投稿連載記事をアップします http://genzei-arafuka.blog16.jp/index.php/2012/10/03/-25 よろしければ、ブログをご覧になって下さい。
2012年10月03日 06:21
2017年10月
 << <   > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
16ブログ     CMS software